メモリッチ アイクリーム 効果

「メモリッチ」の17種類の美容成分

メモリッチ 成分

 

●ヒメフウロエキス

ヒメフウロエキスは、紫外線による皮膚の光老化に深く関わっている酵素「トリプターゼ」の働きを阻害し、シワの発生を予防すると言われています。また、肌の角層の奥まで浸透すると、そこで長くとどまる性質があります。 その結果、美白有効成分を長く働かせることにより、シミのない状態へと近づけていきます。

美白の他にも、収斂作用、肌荒れ改善効果も期待することができます。

 

●シャクヤク根エキス

皮膚の炎症抑制や収斂効果、血行促進効果があります。

また、チロシナーゼを抑制するガロタンニンという成分も含まれており、シミ防止効果も期待できる成分です。肌の透明感の改善、血行促進で顔色を明るくしターンオーバーを正常化します

 

●コプチスチネンシス根茎エキス

キンポウゲの一種オウレンの根茎から抽出された成分で、漢方薬の原料の1つでもあります。抗炎症、抗酸化効果に優れています。

 

●セイヨウトネリコ樹皮エキス

過剰なヘモグロビンの分解を抑制し、クマやくすみを抑制。また血管の再構築や血行の改善効果も期待できます。

 

●セイヨウオオバコ種子エキス

非常強い抗糖化作用があり、真皮のコラーゲンや表皮のケラチンなどのたんぱく質の糖化を防ぎ、透明感や柔軟性のある肌へと導いてくれます。

また、シミやシワを防ぎ、肌に弾力を与える作用があります。

 

●ノイバラ果実エキス

美白効果、アンチエイジング抗酸化、肌の収れん効果、毛穴の引きしめ、紫外線ダメージによる炎症抑制効果と、優れた美肌効果があります。

 

●サトウカエデ樹液

砂糖の代わりとして、健康食品(甘味料)としてもなじみのあるサトウカエデ。この樹液を煮詰めたものが「メープルシロップ」です。サトウカエデエキスは、保湿効果や角質を柔らかくする効果があります。

 

●ヒマワリ種子油

オレイン酸の含有量が多く、椿油やオリーブオイルと同様に保湿効果が高いオイル。またヒマワリ種子油に含まれるビタミンEは、ビタミンの中でも抗酸化力が強く若返りのオイルと呼ばれています。

 

●ダマスクバラ花油

ダマスクバラ花油(ローズオイル)』はバラ(ローズ)の中でも最も高価で 最高品質とされるダマスクローズから抽出される精油です。保湿効果があり、乾燥肌やエイジングの肌にしっかりと働きかけます。その他、鎮静効果、抗アレルギー効果、殺菌効果、抗菌効果、ホルモンバランスの調整効果、リラックス効果も期待されます。

 

●ベルガモット果実油

抗菌作用や傷跡を修復する働きがあります。また、血行促進や抗菌作用もあります。

 

●ビターオレンジ花油

炎症を抑え、肌を引き締めてくれます。保湿にも優れます。しわの改善効果もあります。

 

●ラベンダー油

肌トラブルなどに効果が期待できると言われています。ラベンダー油は、殺菌や抗炎症の効果も期待できます。

 

●グリセリル

高級脂肪酸の一種であるカプリル酸とカプリン酸の混合脂肪酸とグリセリンが結合したエステルオイルです。ココナッツオイルで有名な中鎖脂肪酸から構成され、天然の油脂に比べて酸化安定性に優れており、粘性が低く、サラッとしていて伸びが良く軽い質感です。

刺激が少なく他の成分との親和性が高いため、エモリエント剤としての効果もあります。

 

●ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸は1gで6リットルもの水分を保つ優れた保水力がある成分です。

保水性や浸透性にすぐれ、、皮膚にハリを与え、なめらかにする効果がある。 乾燥から肌を守り、キメのある整った肌に維持、回復する効果があります。

 

●加水分解コラーゲン

加水分解コラーゲンのおもな成分は、アミノ酸です。分子の小さな加水分解コラーゲンは、お肌の表面だけではなく、さらに奥深くまでしっとりと浸透していきます。

表皮のみでなく、皮膚の奥からしっかり保湿してくれるので、肌質の改善も期待できます。

 

●水溶性コラーゲン

水溶性コラーゲンは、粘りがとても強く入っている容器を逆さまにしても垂れてこないほどです。水分を抱える能力に優れています。皮膚の水分の蒸発を防ぎ、肌の保湿効果を高める効果があります。

 

●水溶性プロテオグリカン

プロテオグリカンの保湿性は、ヒアルロン酸の1.3倍もあるといわれています。また、皮膚の代謝力を促す働きを持っているタンパク質と似たような働きをする作用も期待できます。

プロテオグリカンには、炎症抑制作用や抗酸化作用もあります。